スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海は続くよどこまでも~インドネシア→マレーシア編~

2011/11/30 Wed


インドネシアからマレーシアまでの海は、とても穏やかで、途中シンガポールの近くを通ったりして順調だったのですが、船の中は嵐のような忙しさでした。

インドネシアを出航した日から、急に病人が増えてしまったのです。

具合が悪い子は、咳や喉の痛みなどの風邪の症状か、食あたりで発熱を伴う下痢の二通りに別れます。

5部屋ある病室がすぐに埋まり、最大10部屋、11人まで増えました。
キャビンは3人1部屋なので、感染が広まらないように病人を隔離をし、しっかり休養を取ることが目的なのですが、ダイニングに来れないため、食事は一人一人運ばなければいけません。

これが結構大変。(汗)

ダイニングからメニューをもらっているので、病人青年の希望をとって盛り付け、配膳と下善をします。病室はだいたい船の端の方にあるので、導線が長いっ!!
いい運動になります。

でも、管理部のスタッフがみんな手伝ってくれるので、本当にありがたいっ!
みんなも自分の仕事があるのに、快く引き受けてくれます。
このヘルプがあるおかげで、青年たちが食べたいものを届けることができます。

隔離されてプログラムに参加できないだけでもかわいそうなのに、好きなものも食べれないんじゃもっとかわいそうだもんねぇ。

また、病室は、他の青年たちは訪問禁止なので、お見舞いのメッセージやお菓子、手紙はすべてナースルームに届き、私たちが運びます。

中には、ラブレターもあったりして、キューピッドの役割もしております。(笑)

一時は10人を越え、どうなることかと思いましたが、それでもマレーシアでのホームステイのために休養をとった人が当日の朝には退院?できたので、結局船に残ったのは3人だけでした。
例年に比べると少ないそうです。

インドネシアを出た途端から、マレーシアまでの4日間は朝6時頃から毎晩日付を越えるまで、ほぼノンストップで働いたような気がします。

明日からまた新しい流れがやってくると思うと、さすがに今日のフリーデイは出掛けず、船でのんびり過ごしました。
船に残った病人の様子も看ないといけないしね。

昼間に、ちょこっとネットをしに港のターミナルに行こうと思ったけど、雨が降ったのと、眠さに負けてしまい行けませんでした。

明日は最後の寄港地、ベトナムに向けて出発します!

もう明日から12月ですね。
船の旅もあと半月。
早いなぁ。

忙しさに負けず、しっかり楽しみたいと思います!





スポンサーサイト

コメント

Secret

お疲れ様です。病人が出たのは大変でしたね。だけど、看病のお陰で早く回復できたようで、良かったです。私の子も無事ホームステイできたようで、眩しさ対策にかけたサングラスがマフィアみたいになってる写真をUPしているみたいです。いよいよ最終目的地に向けて出航ですね。お気をつけて!
プロフィール

miwawa☆

Author:miwawa☆
復興支援のお仕事で、宮城県気仙沼で活動中です。
龍のように、しなやかに、どんどん上を向いて昇っていけますように。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ページビュー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。