スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年が経ちました。

2013/03/11 Mon

今日は3月11日。
東日本大震災から2年が経ちました。

被災地はもちろん、全国、世界各地で追悼の日となりました。

3月に入ると、震災関連の報道が多くなり、また津波の映像を目にすることも多くなりました。
また、被災地にたくさんの報道関係者が入り、私も何度かカメラを抱えた人たちを見かけました。

東京で大きな揺れを体験し、その日から何度も放送される津波の映像を見ていた私でさえも、久々にテレビで津波の映像を見ると、その時の「これから日本はどうなるんだろう。」という不安な気持ちを思い出し、何だかドキドキしました。
実際に津波を見たり、流された経験をした方にとっては、どれだけ恐怖や不安な気持ちを思い出すのだろうと思うと、集中的に映像を流すのは・・・と思う気持ちと、だんだん薄れていく震災の記憶をこの時期だけでも思い出すためには仕方ないのかと思ったり・・・。なんだか複雑な気分です。

気仙沼市内では、9,10日の週末は、さだまさしのチャリティコンサートなどイベントが多く、たくさんの観光バスを見かけました。きっとボランティアの方もたくさん来ていたのだと思います。
それに比べ、今日は平日ということもあり、いつもと変わらない一日でした。
私はお休みでしたが、掃除したり洗濯したり、いつもの休日。

しかし、14時46分にサイレンが鳴ったので、うちで黙とうをしていると、
「あぁ、2年前の今、こういう日常が急に終わってしまった人がたくさんいるんだ。」
と思うと、何だか涙が出てきました。

去年の日記でも書いたかもしれないけど、いつもと変わらない毎日が過ごせるということに、心から感謝しなければいけないと思いました。

この大震災で、本当にたくさんの人の人生が変わりました。

私もその一人で、震災が起こったことで気仙沼に来て仕事をして、そこで出会った人と今年結婚することになりました。
震災が起こらなければ絶対出会うことがなかったと思うと、不思議な縁だなと思います。
でも、その出会いは点ではなく、今までの出会いの中からつながってきていると思います。

一つ一つの出会いが、次の出会いにつながっているんだなと感じます。
だから与えられた命は、精いっぱい生きていかないと!と思うのです。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

miwawa☆

Author:miwawa☆
復興支援のお仕事で、宮城県気仙沼で活動中です。
龍のように、しなやかに、どんどん上を向いて昇っていけますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ページビュー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。