スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも明るい。

2011/03/27 Sun

先週の話ですが、22日の火曜日に、任期を終えて帰国したラオス隊員と再会しました。

ラオス隊

今回帰国したのは、学校の先生で現職参加のため、2年の任期より早く帰国した隊員2名と、2年の任期を終了した隊員3名です。

去年の6月に帰国した先輩隊員と一緒に、お疲れ様会を開きました。
5人は赤坂に宿泊しているということで、駅近くの居酒屋さんへ。
ネットでは、「いつも人でいっぱい。」と書いてあったけど、最近の計画停電や宴会自粛の影響か、とても空いていました。

駅の近くには、呼び込みをする飲食店の店員さんがたくさん・・・。
みんな、お客さん獲得に必死のようです。

赤坂の街も、ネオンは消え、何だか暗~い感じ。(涙)
しかし、ラオスから帰ってきた隊員曰く、

「え?これで暗いんですか!?ラオスに比べれば、かなり明るいですよ。」

とのこと。

そうかー。と、思わず納得。
そういえば、私も帰ってきた時に、夜のコンビニとドラッグストアは明るすぎて目が開けられず、近寄れなかったことを思い出しました。(笑)

それにしても、みなさんご苦労様でした。
日本は、今大変なときだけど、がんばっていきましょう!!
協力隊に行くと、「ま、いっか。」と思える閾値がかなり高くなって帰ってくるので、大概のことは我慢できます。


先週は、放射線物質が関東の水道水から検出されたということで、お店からミネラルウォーターが消えてしまうという事が起こりました。
小さなお子さんがいる家庭は、ミルクや離乳食には欠かせない水がないとなると、本当に大変だと思います。

でも、大人はそんなに騒ぐことはないと思うんだけど・・・。
何十年か経って、甲状腺がんになるよりも、他の病気や事故にあう確率のほうが、高いんじゃないでしょうか?

特に、タバコを吸っているおばちゃんが、「放射線怖い~!」と言っているのを見ると、
「あんたのタバコの方が、十分危ないよ。」
と思ってしまいます。

放射線は、今までなかったものだし、原爆やチェルノブイリのイメージがあるから、ものすごく死に直結する病気になるんじゃないかという不安でいっぱいになっていますが・・・。
今すぐ病気になるわけじゃないし、それを言うなら、普段から摂取している農薬や食品添加物も、もっと気をつけたほうがいいんじゃない?と思ってしまいます。

そういうものとは、違うのかなあ?
放射線は危険度のレベルが違うのかなあ?
よくわかりませんね。

ま、なるようになるか。

福島の原発では、たくさんの方々が、がんばってくれています。
私たちは、無事を祈って、見守るしかないですね。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

miwawa☆

Author:miwawa☆
復興支援のお仕事で、宮城県気仙沼で活動中です。
龍のように、しなやかに、どんどん上を向いて昇っていけますように。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ページビュー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。