スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の水道代、大丈夫?

2011/04/17 Sun

この間の日記を書いた後、水を買いに行きましたが、うちのすぐ隣の食堂のおばちゃんが売ってくれたので、濡れずにすみました。

今年のラオスのお正月は、土日に重なったので5連休。
現在活動中の協力隊員は、ビエンチャンでゆっくりする人、地方を旅行する人、水掛けを避けて国外に脱出する人など、過ごし方はさまざまです。
私は1年目はビエンチャンで過ごし、2年目は北部旅行をしました。

今年もラオスのお正月を体験するなんて、去年は思ってもいなかったけど、今回は3ヶ月という短期派遣なので、そんなにゆっくりはできません。
5月の最終評価に向けて、今までのプロジェクト活動のデータをまとめたりと、家でパソコンと向き合い、カタカタとデータ入力・・・。家で仕事をするなんて、まるで日本人のような過ごし方をしました。

しかし、慣れないデータ処理に、苦戦・・・・。(涙)
部屋の暑さとパソコンの熱気に、「うおぉ~~~っっ!!」と発散したい気持ちになり、15日に水掛けとお寺巡りに行ってきました。
3月下旬に赴任した新隊員さんと、牛乳が入っていたボトルを切って、マイ水掛け用ボトルを持参し、いざ出陣!!

ドミトリーを出ると、すぐに水を掛けられ、通りにも水を掛ける人がたくさんいました。車の荷台に乗り込んでいる人やバイク、通行人、誰でも関係なくバケツやホースで水を掛けています。
そして、車に乗っている人も、負けずに水を掛けてきます。

RIMG1174.jpg

私たちが掛けてもいい相手だと分かると、ホースを背中に突っ込んできたり、バケツで頭から大量の水を掛けてきたり、本当に容赦ありません。
でも、あきらめて濡れてしまうと、暑いので逆に気持ちがいいです。

大音量の音楽にノリノリで(←死語?)踊りながら、ビールを飲みながら、年齢、性別、国籍など関係なく、みんなが楽しんでいました。

でも、ひどいのが色水!!
小さなビニール袋に入れて投げてくるので、これは危ない!!
たまに当たった子どもが泣いていたりします。これはかわいそう・・・。

メコン川沿いの広場では、こんなものが!!↓↓

RIMG1175.jpg

雪!?
いやいや、実はこれ、泡なのです。
上にある大きな口から、大量の泡が降ってきて、そこら中泡だらけ。
子どもも大人も泡にまみれて遊んでいました。
水を掛けてもらって洗い流せるから、こんなことができるんでしょうねぇ。
何だか、洗剤の化学的でキケンな香りがしていましたが、大丈夫なんでしょうか??(汗)

さて、お正月といえば初詣。

RIMG1181.jpg

お寺では、みんなが花びらを浮かべた水を家から持ってきて、手や葉っぱのついた枝を使って仏像に掛けています。

RIMG1177.jpg

そして、仏像をつたって下に落ちていく水をまたバケツの中に受け取り、その水を持ち帰って家にまくと、新しい1年間悪いことから家を守ってくれるそうです。
直接身体につけてもいいということで、頭が良くなりますように(←この歳で?笑)、早く子どもが産めますように(←相手も予定もないけど。)と言うことで、頭とお腹にしっかり掛けてきました。
日本のお寺では、線香の煙を身体の悪いところにつけたりしますが、あれと同じ感じです。

その後は、お布施をして、お坊さんに腕に糸を巻いてもらいます。

RIMG1183.jpg

私たちは、3つのお寺を回って、それぞれのお寺で糸を巻いてもらいました。
これで、今年もいい年になるかなあ。

帰り際、お寺の中に珍しいかき氷屋を発見!!

RIMG1178.jpg

電動のなかなかいい機械でおじさんが作ってくれます。
1杯3,000KIP(約30円)ということで、食べてみることに。
このおじさん。ピーマイ(新年)用のアロハを着て、一見浮かれたおやじに見えますが、かき氷を作るときは、一つも笑わずまじめに作っていました。(笑)

RIMG1180.jpg

何も言わなくても、メロンとイチゴの2色がけ。さらに、ナタデココやゼリーなどが載った豪華なカキ氷の出来上がり!
「まだぁ?」と見つめる子どもがかわいいです。

このかき氷を食べた後も、しっかり水を掛けられたので、帰りはちょっと寒かったです。

お正月の間、昼頃からの水掛けはしっかり3日間続きました。
さすがに3日目になると、ご飯を食べに出ただけなのに水を掛けられると、「いいかげんにして!」と腹が立ちます。
掛けられないように、避けてジグザグに渡りながら歩いたり大変です。

今日は、日曜日。
3日間のお祭り騒ぎがぴたっと止まり、嘘のように静かな一日でした。

今晩は、ゆっくり眠って明日からの一週間に備えよう!と思い、夕飯から帰って来ると、うちの屋上で大家の家族と友達が大音量の音楽を掛けて宴会をしていました。
家具に触ると、ズンズン♪と振動が伝わるほどの大音量の音楽。

昨日でお正月は終わったんじゃないのかー!?(涙)





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

miwawa☆

Author:miwawa☆
復興支援のお仕事で、宮城県気仙沼で活動中です。
龍のように、しなやかに、どんどん上を向いて昇っていけますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ページビュー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。