スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15人目は、どうでもいいかも。

2011/05/01 Sun

4月30日、ラオスで選挙が行われました。

ラオスは、一党独裁制の社会主義国なのですが、5年に一度、党員を選ぶ選挙が行われるそうです。
1ヶ月ぐらい前から、村役場や公民館みたいな建物の前には、候補者の顔写真や名前、経歴が載ったものが貼り出されていました。

RIMG1102.jpg

この写真は、サントーン郡のある村で撮ったものですが、私は後ろにあるジャックフルーツの木にびっくり。
大きな木に、これまた大きすぎるジャックフルーツの実がたくさん生っていました。

このジャックフルーツという果物。
大きさは、ドリアンと同じくらいか、それより大きなものもあります。
外は、緑色でごつごつしていますが、中の実は黄色で、ドリアンのように臭くはなく、ねっとりと濃厚な味です。
私はちょっと苦手です。

なぜこんな大きな実が、それほど太くない枝に生るのかは分かりませんが、頭の上に落ちてきて、死ぬ人はいないのか心配になります。

ちょっと話がそれましたが・・・。

選挙は、候補者は21人。当選できるのは、15人。
競争率、それほど高くはなさそうです・・・。
候補者には、女性も数名いました。
ラオスは、女性がかなり社会進出している方ではないかと思います。

日本では、選挙権を持った人は、候補者のうち1人だけを選んで投票します。
しかし、ラオスでは1人が15人全員を選ぶそうです。

投票用紙に、どういう書き方をするのかは分かりませんが、各候補者に番号が振られていたので、その番号を書くのかもしれません。
それにしても、15人も選ぶなんて、面倒くさい・・・。
私だったら、14、5人目は、きっと自分の好きな数字とかを書いちゃうな、うん。


結果はいつ出るんだろう。
のんびりした国だから、忘れた頃に結果が出たりするのかも!?

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

15人も選んだら、数を数えるのも投票者数×15なので大変ですよね。

コメントありがとうございます。

あっきょさん>確かに・・・。統計や数がいつもいい加減なラオス人・・・。正しいクリーンな選挙なのかな?ラオス人によると、15人の名前が書いた投票用紙で、自分が選ばない6人の名前を線で消すそうです。
プロフィール

miwawa☆

Author:miwawa☆
復興支援のお仕事で、宮城県気仙沼で活動中です。
龍のように、しなやかに、どんどん上を向いて昇っていけますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ページビュー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。