スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国しました。

2011/07/03 Sun

6月30日の朝、無事にラオスより帰国しました。
ラオス最後の2日間は、バタバタだったので、疲れが出たのか、昨日と今日は昼も夜もグーグー寝てしまいました。

と、言うのも・・・。
まず、28日は、午前中ラオスの首相表敬があり、その後隊員とランチ。
午後は、前の任地のサイタニーへ。
サイタニーのラオス人の友達から電話があり、「私に会わないで帰っちゃうの?」と言われれば、会いに行かない訳にはいかないでしょう!
サイタニー滞在時間は3時間弱でしたが、お土産までいただいてしまい・・・また遊びに来ることを約束して別れました。

そして、夜はシンダートを食べに行きました。
帽子みたいな形をした鍋で、ドーム型になった部分で焼肉をし、鍋の周りのくぼんだ部分で鍋をするというラオス料理です。
鍋でたくさんの野菜を食べられるし、野外でわいわいと楽しく食事ができました。

その後は、私の家で2次会。
メンバーが入れ替わりながらも、結局4時半まで盛り上がりました!!
それから、荷物をパッキングし、結局オール・・・。(汗)

いよいよ帰国日!
朝から、POMOSOの月例会議。昨日はしゃぎ過ぎたせいで、会議の途中からは眠気との戦いでした。
会議終了後、保健局がお昼ご飯を用意してくれて、ラオス人スタッフとみんなで食事をしました。
その後、15時から事務所長との面談があり、16時に帰宅。
そこからシャワーを浴びて、パッキングを完了し、18時には大家さんに鍵を返して、出発!!

しかーし!!
どうやら保健局で食事をしたあと、カメラを無くしてしまい、家を出た後にもう一回探しに行ったのですが、見つかりませんでした・・・。(涙)
6月以降に撮った写真のデータは、全てカメラの中。
カメラはまた買えばいいけど、データは戻ってこない~~~!!(涙)

ちょっと落ち込んだけど、最後にみんなでおいしい川海老料理をたらふく食べ、空港へ。
心配していた荷物も25kgでぎりぎりセーフ!!
空港では、「若い力」(←協力隊の歌)も歌っていただき(笑)、たくさんの人に見送っていただき、本当にうれしかったです!

飛行機の中では、機内食も食べず、ぐーぐー。
バンコクから成田までも、いつもなら1、2時間おきに目が覚めるのに、朝ごはんが出てくるまでぐっすりでした。
そして、無事に日本へ到着。

11時50分から、帰国手続きがあったのですが、スーツケースを置きに一旦帰宅することにしました。
タクシーでマンションに着き、オートロックの入り口の鍵を開けて、と・・・・・。
鍵を・・・・・。

あ、あれ???

あれれっれれれれれれれれれ~~~????



そう、鍵がないのです。
よーく、よーーーーく思い出してみると、帰国前にスーツケースに鍵をかけて、ベルトを巻いた時に、鍵を床に置いたところは覚えているのですが、その後かばんに入れた記憶がなく・・・。

ラオスに忘れてきたーーーーーっっっ!!!

さらに、その鍵にはスーツケースの鍵もついており・・・。
スーツケースが開けられないっ!!(汗)

軽くパニックになりましたが、とにかく帰国手続きに行かなくては!!
管理人室が目の前だったので、管理人さんに、

「ちょっと鍵が見当たらないのですが、どうしても用事があるので、郵便受けのところに荷物を置いて行ってもいいですか?」

と聞くと、

「いやあ、あそこは人もたくさん来るから、無くなっても知らないですよ。」

とのこと。

「じゃあ、自分の家の玄関の前に自己責任で置くので、ここ(オートロックの入り口)を開けてください。」

というと、

「いやあ、私は勝手に空けられないんですよ。」

あー!!融通利かねえなあーーーっ!!!!!(怒怒怒)

私のいらついた感じを見て、管理人さんは

「大きな声では言えませんが、他の人が出てきて開いたところを入る分には、問題ないです。」

と言いました。
まあ、防犯上の問題で、いくら住民と言い張っていても、鍵を持たない人に開けるのはためらわれるのかもしれませんが・・・。
あーあ、ラオスなら「ぼーぺんにゃん。」で開けてくれるのに!!

宅急便が来たついでに入り口のドアが開いたので、自分の部屋の玄関の前にスーツケースを置いて、再び出かけました。
シャワーも浴びたかったけど、しょうがない。
駅のトイレで化粧を直し、それで終わり。

同居している友達にメールはしましたが、仕事なので帰ってくるのは19時ごろ・・・。
仕方ありません。
手続きと面接は無事に済み、一足先に帰国していた後輩隊員と合流して、時間をつぶしました。

ラオスの大家さんに電話をすると、「まだ部屋を見てないから、鍵があるかは分からないわよー。」と言われました。
日本だと、部屋を出るときには立会いをしたりするけれど、ラオスはそういうのは無いみたい。
もし私が備え付けのものを持って行ったり、壊したりしてたらどうするんだろう?
そういう風には考えないのかな?

その後、ラオス隊員に鍵を探しに行ってもらい、無事に見つかりました。
よかった~~~!!!
残念ながら、カメラは見つかっていないですが。

夜、カメラを探してくれた保健局のラオス人に電話をしたら、カメラを無くしただけでなく、鍵を忘れたりもしたもんだから、
「帰国前にペプシを飲みすぎて酔っ払ったのか!!(笑)」
と冗談を言われてしまいました・・・。

本当に、何でこの一日だけおかしくなってしまったんでしょうねぇ。
運が悪かったとしか思えません。

今は、スーツケースガ開かないので、お土産が出せませんが、部屋に残しておいた服やモノを使って、問題なく暮らせています。
ルームシェアをしていて、本当によかったと思います。
もし1人暮らしだったら、泣くしかない・・・。

昨日、私の鍵はラオスを旅立ったそうなので、心待ちにしたいと思います!!

さっきまでグーグー寝ていたせいで、夜中の2時を超えたというのに、目が冴えちゃってます・・・。
早くもダメ人間になりつつあります。
どうにか止めないとー!!(汗)




スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おかえり!!!
あっというまだったね!!!話聞きたい!!
今度こそ、下町へ会いに行くよ。東京にいるのかな?
みわちゃん落ち着いたら会おうね!まずは休んでね~。
鍵届きます様に~。

No title

おかえり~
え?もう!?って感じで、ほんと早かったね。
色々あったみたいだけど、身は無事に帰ってきて何よりです(^^)
私のこの3ヶ月はなんにも変化なかったなーー
そう思うと、みわみわはスゴイよ!!!

コメントありがとう。

minoちゃん>ただいまー。minoちゃん・・・。仕入れてくるの忘れちゃったよ。ごめんよー!!私は東京にいるよ。来て来て下町。スカイツリーもにょーんと伸びてるよ。

かんちゃん>ただいまー。あっという間の3ヶ月でした。いやあ、かんちゃんだって、きっといろいろあったはず!!またゆっくり話したいねえ。

お疲れ様でした!

短期ボラお疲れ様でした!
もう日本なのですね…。早い。
しかも、帰国早々かなり大変だったようで…。
ちょっと笑えない感じですね。
私も帰国の時は気をつけなければ。
またラオスでお会いできるの楽しみしています。

No title

おかえりなさい。
日がたつのは早いですね。
みわさんには充実の日々だったんでしょうね。
カメラ残念。 もしかして、これから出てこないかな。
ちょっとゆっくり休んでくださいね。

コメントありがとう。

morimoriちゃん>笑えなかったけど、鍵が届いたからもう笑い事にしちゃう~!!(笑)くれぐれも、気をつけてね。

あっきょさん>カメラ、未だに見つからずです・・・。残念。この日は、何か運が悪い日だったようです。ま、思い出は胸の中に!!
プロフィール

miwawa☆

Author:miwawa☆
復興支援のお仕事で、宮城県気仙沼で活動中です。
龍のように、しなやかに、どんどん上を向いて昇っていけますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ページビュー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。